留年生よ、本を読め【絶対に読むべき有名どころ10選】

「本なんて読んだことない!」「活字は苦手で・・・」わかります。以前は私も活字に苦手意識があり読書はなかなか好きになれませんでした。ただ、そんな人ほど是非この機会に気になる本を1冊だけでも手に取って読んでみてください。きっと見える世界が大きく変わります。

自己紹介

こんにちは、留年侍です。自身の体験を元に、「留年しそうな方」や「留年してしまった方」に向けブログ記事を書いています。私の経歴の詳細についてはページ上部の『自己紹介タブ』(スマホの方は『メニュー』→『自己紹介』)からご覧いただけます。

本を読むこと

あなたは読書にどんなイメージを持っていますか?

例えば、「小さいころに本を読めと言われて読んでみた経験はあるけど、特に得られるものはなかった。」

そんな方も多いのではないでしょうか。

私もその1人です。

大学生になるまでに読んだ本は多く見積もっても両手で数えられるくらいです。

読書感想文なんてあらすじ読んで書いてました。

ただ、大学生になってから(正確には留年してから)本をたくさん読むようになりました。

それはなぜか、「喉から手が出るほど欲しい情報があった」からです。

留年を機に何か自分に足りないピースがあることを薄々自覚していて、そんな私に不足しているピースが何なのか純粋に知りたかった。

だから本を読むようになりました。

幼いころに読んだ本は「お腹が一杯の時に食べたご飯」

悩んでいるとき、うまくいっていないときに読んだ本は「お腹がすいている時に食べたご飯」

今はこんなイメージを持っています。

すべての本があなたに合った考え方を提供してくれることはないと思います。

ですが、一冊の本を読んだことがきっかけであなたの人生が劇的に変化する可能性ももちろんあります

1000円(くらい)で1回できる「今後の人生ガチャ」だと思って、気になる一冊を手に取ってみてください。

絶対に読むべき有名どころ10選

普段から読書の習慣がある方にとっては馴染みの本ばかりでしょう。

もちろん、必ずしも 有名な本=良本 という方程式が成り立つ訳ではありませんが、有名な本には有名である理由が存在します。

無料で読むことができるサブスクリプションも併せて紹介していますので、興味があればこれを機に利用してみてはいかがでしょうか。

内容は「BOOK」データベースより引用


1. 嫌われる勇気


本書は、フロイト、ユングと並び「心理学の三大巨頭」と称される、アルフレッド・アドラーの思想(アドラー心理学)を、「青年と哲人の対話篇」という物語形式を用いてまとめた一冊です。欧米で絶大な支持を誇るアドラー心理学は、「どうすれば人は幸せに生きることができるか」という哲学的な問いに、きわめてシンプルかつ具体的な“答え”を提示します。この世界のひとつの真理とも言うべき、アドラーの思想を知って、あなたのこれからの人生はどう変わるのか?もしくは、なにも変わらないのか…。さあ、青年と共に「扉」の先へと進みましょう―。

<無料で読めるサブスクリプション>

Audible (Amazon)


2. さあ、才能(じぶん)に目覚めよう


「強みの活かし方」が資質ごとにわかる!進化したウェブテストのアクセスコード付き。

生きていく上でも十分に役立ちますが、就活を控えた学生には尚更おすすめです。


3. 1%の努力


ラクを極めた管理人がマジメに語る、「生い立ち」「起業」「ビジネス」「これから」の話。「頭のいい生き方」を教えよう。

<無料で読めるサブスクリプション>

Audible (Amazon)


4. 20代を無難に生きるな


仕事、人間関係、学び、習慣、考え方―人生の基礎をつくる「はじまり」の10年間。停滞するか、上に登るか。自分だけのスタイルを見つける20代の教科書。


5. 頭が冴える!毎日が充実する!スゴい早起き


集中力がケタ外れ!読書、勉強がビュンビュンはかどる!早起きしたら“無敵”になった!偏差値30から「朝5時起き」でケンブリッジに合格した著者が教える、意志が弱い人でもラクラクできる心理学に基づいた早起きメソッド33。

本ブログで何度も言っていますが、早起き習慣はマジで人生変わります。

<無料で読めるサブスクリプション>

Audible (Amazon)


6. あした死ぬかもよ?


あなたはいま生きている。それ以上の奇跡などありません。いつか死ぬ身であることを心に深く刻めば、今日という1日が、いかに可能性にあふれ、うれしく、ありがたく、いつにもまして輝きはじめることに気づくことでしょう。

<無料で読めるサブスクリプション>

Audible (Amazon)

Kindle Unlimited (Amazon)


7. 非常識に生きる


非常識に生きるとは、破天荒であれ、ということではない。誰のものでもない、自分の人生を生きることだ。レールから外れる41の生き方改革。


8. 世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方


「自分探しゲーム」から解放される方法、教えます。就職、転職、起業、仕事選びでもう悩まない!30年後もメシが食えて、心から納得のいく働き方が見つかる。3つの視点で「自分探し」から脱出できると、「人間関係」「お金」「健康」「仕事」のあらゆる悩みが消えた!「価値観」「才能」「情熱」の組み合わせ方次第であなたの人生は一変する!1,000万人が読んだ「伝説のブログ」がついに書籍化!

<無料で読めるサブスクリプション>

Audible (Amazon)

Kindle Unlimited (Amazon)


9. スタンフォードの自分を変える教室


60万部のベストセラーがついに文庫化!これまで抽象的な概念として見られていた「意志」の力についての考え方を根本的に変え、実際の「行動」に大きな影響を与えてくれる。目標を持つすべての人に読んでもらいたい一冊。


10. 心を強くする


日本人のために、特別書き下ろし!本書は、大坂なおみを日本人初の全米オープン・全豪オープン連続制覇、世界ランキングNO.1へと導いた世界最優秀コーチが、その旅路のすべてを明かしつつ、あなたの人生を変えるメンタル教本としてまとめた特別な本です。

いかがでしたでしょうか。
冒頭で1000円ガチャの話をしましたが、本記事で紹介している本に関しては「初回限定SSR確定ガチャ」です。
それだけ有名な本で、多くの人に読まれています。
読んでみてダメならそれでもいいと思います。
でも、読まずにダメと決めつけるのは絶対にダメです!

この記事をSNSでシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。